キャンピングカーの種類

Posted by 森井 隆夫 on 2017/07/05 14:41:55

 

 

キャンピングカーといっても色々な種類のものがあります。レンタルで貸し出しているキャンピングカーの種類としてはおおまかに3つに分かれます。

その3つとはキャブコン、バンコン、軽キャンです。

キャブコンとは

ベースの車に居室部分を取り付けたキャンピングカーで写真のようなタイプの車です。キャンピングカーといって最初に思い浮かべるのがキャブコンです。

 

キャンピングカーの種類

特徴としては車内が広く、居住性がいいです。

車内はバンクベッド(運転席上のベッド)、テーブル、シンクなど宿泊するための設備がついています。

 

キャンピングカーの種類、テーブル状態

テーブルの状態。

キャンピングカーの種類、ベッド状態

 就寝時はベッドになります。

 

キャンピングカーの種類、トイレ

トイレがついている車両もあります。

 

キャンピングカーの水道

水道もついています。

 

キャブコンの欠点はトラックをベースにしたものが多く、乗り心地はあまりよくありません。

また、車体が重いので坂道や高速道路はあまりスピードがでません。

 

バンコンとは

ハイエースなどの1BOXタイプのバンをキャンピングカーにしたもの。

走行性能が良く長距離の走行に向いています。

 

ファイブスター、尼崎塚口店

一見するとキャンピングカーに見えませんが車内にはベッドやシンク、テーブルなどがあります。

 

バンコン、ベッド状態

ベッドにしたところ

 

バンコンのテーブル

テーブルもついています。

 

バンコン、ベッド状態

 

シャワーブースがついているバンコンもあります。

限られた車内のスペースを最大限有効に使えるようにいろいろと工夫がされています。

車高がキャブコンより低いので運転しやすいです。

軽キャンとは

軽自動車をキャンピングカー仕様にしたもの。

キャンピングカーは大きくて運転が不安な方にもご利用いただけます。

 

軽キャン、テントむし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

軽キャンピングカーのテント虫

 

給電くん、ベッド状態
軽キャンピングカー 給電くん

後部座席をフラットにすると大人2名寝れます

 

給電くん、ポップアップ状態

ポップアップすると4名就寝できます。

 

キャブコン、バンコン、軽キャンそれぞれ長所と短所があります。いろいろな車をレンタルして乗ってみてはいかがでしょううか。 

Topics: キャンピングカーについて