軽キャンレンタル「テントむし」

軽キャンピングカーのテントむしをレンタルしています。

[check]軽自動車なので運転が楽らく
[check]かわいい車体が旅の気分を盛り上げます。
[check]高さを気にしなくても大丈夫。
[check]デートにも最適

テレビに紹介されました。

テレビ東京 4時から放送しているエル・フォー・ユーのプチキャンの特集で紹介されました。

車輌紹介 1


車輌紹介 2


テントムシ 車内 パノラマ画像


ベッド展開方法


二段ベッド展開方法


ポップアップのやり方


サイドオーニングの使い方



横からNEW縮小
前からNEW縮小      後ろからNEW縮小

  • 車高2m、全長3,4m(サイクルキャリア除く)、幅1.5m
  • ベース車両はマツダ スクラム
  • 2WD 3速オートマチック 排気量 660CC
  • 軽ナンバー、定員4名  大人2名、子供2名就寝可
    ベース車/駆動マツダ スクラム/ 2WD  
    排気量 /シフト660cc  /  4速 AT
    燃料 /タンク容量ガゾリン /  40L
    乗車定員 /就寝4名  /  大人2名 子供2名
    ペット不可
    カーナビNR-MZ50 CD,DVD フルセグ
    バックカメラ×
    ETC
    スタドレス12月~3月
    FFヒーター
    サイドオーニング
    外部電源
    インバーター1,000W
    テレビ×
    冷蔵庫×
    電子レンジ×
    給水/排水タンク10L/10L
    トイレ×
    シャワー×
    ガスコンロ×
    発電機×
    取扱PDFはこちら

サイドオーニング

  • サイドオーニング付き

ポップアップNEW縮小

  • 就寝時、ポップアップ部分に子供2名就寝可

ベッド展開したところ

画像の説明

後ろのシートをフラットにすると1,100ミリ×1,830ミリのベッドになります。
大人2名が就寝できます。

コンパクトなシンク

画像の説明
コンパクトなシンクが付いています。
10㍑の水タンク、排水タンクがシンク下にあります。
水がなくなったらタンクを取り出して補給できます。

二段ベッド

画像の説明
二段ベッドの展開前。
二段ベッドを使用する際は屋根をポップアップして使います。

画像の説明
ベッドを展開したところ。
1,100㍉×1,650㍉のベッドに。子供2名が楽に寝れます。

後部座席

画像の説明
大人2名が座れます。

コップが置けるテーブル

s_CIMG0006 (4)
テーブルにコップが置けるようになっていて、小さなお子様でもコップを倒す心配がありません。

テントむし 取り扱い方法

ベッド展開の方法

テントむし1

テントむし2

後部座席足元のフックを外します。

テントむし3

ベッドの支えにするため板を開きます。

テントむし4

テントむし5

テーブルを外します。
ただ差し込んでいるだけです。
足、テーブルそれぞれ外れます。

テントむし6

支えの板を開きます。

画像の説明

シートを敷くとベッドが出来上がり。

ポップアップの方法

テントむし7

天井を固定しているフック、ベルトを外します。
フックにはロックがかかっているので解除してから外します。

画像の説明

取っ手を持って上にゆっくりと上げます。

テントむし18

ポップアップする際は運転席、助手席の窓を閉めて下さい。
屋根に溜まった雨水が車内に入ってしまいます。

二段ベッドの使い方

テントむし8

3本のアルミのバーがベッドの支えになります。

テントむし9

画像の説明

バーの上に板を敷きます。

シンクまわり

テントむし10

シンクについているコンセントは外部電源を使用した時使えます。
走行中はベッドの横のコンセントを使って下さい。

テントむし11

扉の中に給水タンクと排水タンクがあります。

100Vインバーター

テントむし12

シンクの向かい、ベッドの足元にインバーターがあります。

テントむし13

スイッチをオンにしてから使って下さい

外部電源用コード

画像の説明

外部電源用コードはベッドの下に入っています。

テントむし21

外部電源コードの差し込み口は
後ろのナンバーのところにあります。

運転席

テントむし15

運転席、助手席はリクライニングします。

テントむし16

外部収納

テントむし17

カギをしっかり閉めて下さい。
走行中に開いて荷物が落ちてしまいます。

サイドオーニング

テントむし14

サイドオーニングを開ける棒は後部座席の足元にあります。

テントむし19

テントむし20

風がある時は使わないで下さい。
足は重り、ペグなどで固定して下さい。

ガソリン給油口

画像の説明

運転席側に給油口があります。
レギュラーガソリンです

画像の説明

エンジンキーを差し込みキャップを開けます。