格安のキャンピングカーレンタル

   

24時間貸出・返却OK キャンピングカーレンタル 千葉、東京、藤沢、横浜、三重、京都、関西、兵庫、和歌山、大阪

近畿, お客様の声, アミティ篠山号

高速を使わず、片道2時間の小旅行。向かうは京都の天橋立。

 

2018-09-23_09-27-49_364
 

このたび、初めてキャンピングカーをレンタルすることにした。なぜなら、キャンピングカーの購入を検討しているからだ。まずは、このサイズを運転することに抵抗があるかどうかをチェックしたかった。

いくつか、レンタカー会社を検討したが、ロードクルーズさんが最もリーズナブルだった。(特に宣伝するつもりはないが笑)

 

さて、旅行当日。まずは、駐車場まで車を取りに行くのだが、特に受付せず、こちらの勝手でレンタルできるシステムに感動した。余談だが筆者はIT業界にいるため、世の中のサービスの多くがこのような仕組みになることを期待している。

 

2018-09-23_12-54-24_190 (1)

 

高速を使わず、片道2時間の小旅行。向かうは京都の天橋立。夕方6時に出発し、到着は20時過ぎ。まずは、「セントラーレ・ホテル京丹後」にて晩ごはんと、入浴。

 

特にここでは、多くを語ることもなくあっさり終了。

 

その後、道の駅「宮津」へ。息子(3歳)と嫁でまったりタイム。事前にコンビニで購入しておいた缶ハイボールとポテトチップスで、車内でくつろぐ。今回の旅は、この時間が最も楽しく、子供も喜んでいた。

 

2018-09-22_22-43-40_603

 

夜中に駅までトイレに行ったり、、この時間もなかなか良い時間だった。

 

朝は、天橋立へロープウェイで向かい、少し遊ぶ。おそらく筆者は20年ほど前に行ったことがあるのだが、その時と比べ何かと楽しめるようになっていたように思う。その後は、「漁港飯」を喰らいに、伊根へ。2000円でこのボリュームはなかなか満足だった。

 

 
2018-09-23_11-26-20_607-1

 

道の駅「舟屋の里伊根」でアイスをほおばり、そそくさと帰宅。レンタル時間は24時間と短時間だったが、とても楽しい旅だった。本来の目的である「キャンピングカーの乗り心地」も確かめることができた。

 

2018-09-23_13-03-38_816-1

 

さて、キャンピングカーを購入することにしよう。

 

所有欲が無ければ、毎回レンタカーでも良いかもしれないとは思った。もし、この記事を読んだ人がいれば、ぜひ一度キャンピングカーをレンタルしてみて欲しい。きっと想像とは違う楽しい旅が待っているはずだ。

新規CTA

コメント

最新の記事