格安のキャンピングカーレンタル

  

24時間貸出・返却OK キャンピングカーレンタル 千葉、東京、藤沢、横浜、三重、京都、関西、兵庫、和歌山、大阪

お客様の声, 中国地方, ペット, コルドランディ, 旅行

気分きままなぶらり旅

 

14-1道の駅キララ多伎

 

ロードクルーズさんでお世話になる3度目の旅です。

1度目が三泊四日 北陸・中部の旅。

2度目が四泊五日 富士山参拝の旅。

そして今回が山陰・中国の旅となりました。

予定のコースはロードクルーズさんを出発して北上⇒日本海⇒西へ走れるところまで。帰りは瀬戸内海側へ出て時間までにロードクルーズ帰着の5泊6日の旅です。
観光ポイントや宿泊場所は大まかに調べてはいましたが、一番楽しみにしたのはその日のその日の「気分できままに観光と泊り場所」をその都度決めたことです。

 

09水木しげるロード

 

私も妻もワンちゃんも3回目なのでキャンピングカーでの旅の要領も分かり少々余裕ができ、「スケジュール無しのわがまま旅がキャンピングカーの醍醐味だ!!」な~~んて生意気な意見で一致しました。
妻は今回違うタイプのキャンピングカーに乗ってみたいと言い出し、コルドランディにしました。
うちの犬は小型犬なのでジル4でも何の問題もなかったのですが、コルドランディは「ペット同伴の旅にも最適!!」とありますが、車内レイアウトの違いを楽しみたかったのです。

 

08神話の里白うさぎ2

 

=旅の初日=

まず日本海側へ。
お天気は曇り時々雨で夜は少し強く降りました宿泊地は「道の駅 海の京都宮津」です。 
新しい道の駅で施設は小さいですがとてもきれいでた。
観光案内所があり入浴だけでもOKの旅館を紹介いただきました。
すぐ横には大きなショッピングセンターがあり食糧調達もばっちりでした。

 

=2日目=

 

01天橋立

 

天橋立を傘松公園展望台から眺望して城崎温泉をぶらりぶらり。

 

04城崎温泉2

 

そこから鳥取砂丘を眺めながら西へ走り、程よいところに本日の宿泊地「道の駅 神話の里白うさぎ」へ到着です。

 

 

08-1神話の里白うさぎ

 

=3日目=

朝のさわやかな白兎海岸を犬と散歩してから出発。

 

06白兎海岸2

 

 

10水木しげるロード2
 

まず「水木しげるロード」を散策して、境港海産物直売センターで海産物を物色しました。
見たことのないエビをゲット!!鬼エビと言うそうで「生でも焼いてもおいしいよ~」とお店の方の説明がありました。

 

11境港直売センター鬼エビ

 

これは生で夜のおつまみに・・・・・と購入。
冷蔵庫があるのでついつい買い過ぎてしまいました。そして後妻には初めての今回メインイベントの出雲大社です。

 

13出雲大社

 

宇迦橋の大鳥居(一の鳥居)からぶらぶら歩きたかったのですが、あまりにも天気が良すて暑かったので近くの出雲大社駐車場からの参拝です。

参拝の後に神門通りを一通り見て、子供たちに縁結びのお箸(ネーム入れができます)をお土産にしました。本日の宿泊は「道の駅 キララ多伎」に決定し出発です。

14-1道の駅キララ多伎

=4日目=

この日も朝いちばんでさわやかな海岸を散歩です。
「道の駅 キララ多伎」はすぐ下が砂浜になっていて白兎海岸も素晴らしかったのですが、こちらの砂浜の砂はとても細かくて白っぽく、踏み出す足がめり込むような柔らかい砂です。

 

14キララ多伎

 

とても気持ちのいい散歩を終えて萩・津和野を目指して出発です。

国道9号線から191号線は海の眺めは最高なのですが、走れど走れど距離が伸びず、津和野見学は取りやめて萩でゆっくりすることにしました。
少々疲れが出てきたので道中の休憩時間もゆっくり取りました。
これもキャンピングカーの強みですね!!
道中の休憩もそうですが、萩散策後も駐車場でクーラーをつけてゆっくりリラックスタイムです。
室内はすぐに冷えますし静かで超快適で、気持ち良すぎてうとうと昼寝をしそうになりました。

 

14萩

 

そろそろ帰路のことも気になり始め疲労回復も考えて、今日は早めに入浴して宿泊地でゆっくりしようと思い南下して「道の駅 みとう」で宿泊です。

=5日目=

今日も朝一番でとても気持ちの良い散歩ができました。
泊まった「道の駅 みとう」には川かなと思ったら池なのですけど、親水公園(ビオトープ)となっており、とても良い散歩コースとなっていました。

さていよいよここからはゴールに向けての旅となります。
瀬戸内に出て錦帯橋観光し宮島の厳島神社を参拝して東へ走ります。

 

15錦帯橋

 

 参拝後は広島観光に時間をかけて山陽道コースで帰るか、或いはしまなみ海道で四国経由徳島道から淡路島を経て帰るかで迷いましたが、四国経由を選択しました。
これもキャンピングカーだからこそできる贅沢な選択ですね!!ゆっくりしまなみ海道を楽しんで松山道石鎚SAで最後の夜を過ごします。

=6日目=

時間調整しながらゴールを目指す。
大鳴門橋を渡り淡路島から明石海峡大橋を眺めると寂しいですが旅の終わりを実感します。 

余裕をもってロードクルーズさんへ到着です。
ありがとうランディ君・・・・・・(夫婦でコルドランディはランディ君、シル4はジル君と呼んでいるキャンピングカーにドはまりのおバカ夫婦です)。

 

02城崎温泉

 

この旅は1日目こそ少々天気が悪かったのですがあとは真夏日となるほど良すぎるくらいで暑さには少々閉口しました。
でもランディ君はいつでもどこでもエアコン使い放題なので本当に助かりました。
観光を終えて車に帰れば結構ソーラーでの充電量は増えているし、この時期日の出も早いので朝寝ている間にも充電してくれています。これはソーラー充電の絶大な威力です!!

 

12出雲大社2

 

また、エントランスの広いスペースは愛犬を抱えての出入りの楽さを実感し、散歩後の犬の足を洗うのにとても重宝しました。
ジル君にしてもランディ君にしてもどちらもそれぞれ良いところがあり、今回もとても快適に過ごせました。

次はどちらで旅に出ようか・・・・それともまた違うタイプのペットOKの車にしようなど旅を終えたその日からおバカ夫婦で話し合っています。

とりとめのない長文となり申し訳ありません。今回もとても楽しい旅でした。 

 

 

コメント

最新の記事