格安のキャンピングカーレンタル

  

24時間貸出・返却OK キャンピングカーレンタル 千葉、東京、藤沢、横浜、三重、京都、関西、兵庫、和歌山、大阪

キャンプ, アミティ(千歳船橋)

キャンピングカーを借りるのははじめで、もちろん運転するのもはじめて。 借りた当日の朝ドキドキしながら駐車場所に向かいました。

 

写真3-1

 

11月上旬。ロードクルーズのキャンピングカーを利用しました。

 

キャンピングカーを借りるのははじめで、もちろん運転するのもはじめて。

借りた当日の朝ドキドキしながら駐車場所に向かいました。

 

学生時代にニュージーランドに旅行に行っていた時に見たキャンピングカーのイメージがあって、大きすぎて運転するのが大変なことを心配していたのですが、目の前のキャンピングカーはとてもコンパクトで一安心しました。

 

写真4

 

今回キャンピングカーを利用したメインの目的としては手持ちのテントだけでは、友人達の寝床を確保できなかったからです。

キャンプブームもあってキャンプ場のコテージはいっぱいいっぱい。さてどうしようと思った時に出てきたアイディアがキャンピングカーを利用するという方法でした。

 

写真1-2

 

意外にも、寝るスペースはもちろんのことさらに役にたったのはその車高の高さと積載量でした。

キャンプ場でジャムセッションをしようと、チェロやギターといった大型の楽器を持ち込んだのですが、軽々とそれらの楽器が入るので大変助かりました。

また外側からも荷物が入れられるスペースがあり、ここにスーパーで買った食材を入れることでスムーズに積み込みと積み下ろしができました。

 

写真5

 

キャンプ二日目には雲ひとつない青空の下でキャンプ場の車上に上がって写真撮影。広いキャンプ場を一望できる最高の見晴らしスポットにもなりました。

 

また今回は利用しませんでしたが、シンクや電子レンジと言った調理器具も備え付けてあり、長期利用するのも楽しいだろうなぁと想像を膨らませていました。

 

でも、何と言っても素晴らしかったのは後部座席の横一面に広がる大きな窓。

色鮮やかな紅葉の風景がまるで電車の車窓から覗いているかのようにゆっくりと流れて行くのは今回のキャンピングカーのハイライトというべき美しい瞬間でした。

 

写真2-1

 

また大人数でキャンプに行く時や長期旅行などの際などに利用させていただきたいと思います。

ありがとうございました。

 

 

コメント

最新の記事