格安のキャンピングカーレンタル

  

24時間貸出・返却OK キャンピングカーレンタル 千葉、東京、藤沢、横浜、三重、京都、関西、兵庫、和歌山、大阪

お客様の声, テントむし

テントむしで東京湾一周の旅

長年の夢だった軽キャンピングカーに乗って、
東京湾を1周する旅に出ました。


軽キャンピングカーをレンタルできるとは、
いい時代になりました。

はやる気持ちを抑えて昼過ぎに横浜に到着、
そして軽キャンピングカー「テントむし」に乗りかえて、
最初の目的地東京ディズニーランドへ向かいます。


画像の説明

首都高を進むテントむしは80キロ程度で
走行車線をトコトコ走るのがいいようです。

それ以上はエンジンがかなり勇ましくなりますので
のんびり走るのがいいでしょう。

道中すれ違う人、追い抜く人がみんなこっちをチラッと見ます。
注目されると恥ずかしくなります・・・。

ディズニーランドは春休み中の土曜日で大変混雑していましたが、
午後発のんびり旅のおかげか、
渋滞もなくイライラしませんでした。

ディズニーランドで夢の時間を満喫した後は
船橋の銭湯で体をさっぱりさせ、
幕張PAで仮眠をとりました。

暴走族がうるさかったことには閉口ものですが、
足を延ばせて休めるのはやはりうれしいです。

また、連れの子供はポップアップテントが大のお気に入りで
夜遅くまではしゃいでいました。



翌朝は、千葉のマザー牧場へ。

山の上にある牧場で眺望もよく、
多くの観光客でにぎわっていました。

DSC_1907 1

山の上ということで、登坂路もありました。

パワー不足を心配していましたが、
周りに迷惑をかけることなくしっかりと登ってくれました。

マザー牧場からはせっかくなので、
フェリーに乗って東京湾を横断しようということに。

キャンピングカーでフェリーとは、ぜいたくな旅です。

イワシのハンバーグを食べ損ねたので、
次はリベンジします。

久里浜で下船した後は安全運転で横浜まで。

2日間で240キロほどの行程でしたが、
運転した私自身、体の負担はさほど感じませんでした。

連れの家族も楽しく移動できたようで、
家族ともども大満足な時間を過ごすことができました。

「お別れするのはさみしいね」
と子供の弁。

今度はどこ行こうか?と帰りの車で考えているのでした。

コメント

最新の記事