格安のキャンピングカーレンタル

  

24時間貸出・返却OK キャンピングカーレンタル 千葉、東京、藤沢、横浜、三重、京都、関西、兵庫、和歌山、大阪

KONG, 四国, 旅行, 軽キャン, GW

たった24時間のレンタルでしたが車中泊できたおかげで四国旅行が楽しめました。

 

鳴門大橋

ゴールデンウイークの4月28日に主人が休めるのが分かり、四国へ行きたいと思っていたのでホテルや旅館を探しました。近々だったのでどこもいっぱいか、高級すぎて予算オーバーの所ばかりだったので、どうしようか悩んでいました。
どういう検索ワードが引っかかったのか、キャンプ場を調べていたらキャンピングカーのページが出てきたのがきっかけでした。

24時間無人で借りれるし、ホームページにあらゆる情報が載っていたのでイメージが湧きやすかったので思い切ってレンタルする事にしました。

 

うみ

 

ベースが軽トラックなのでパワーが無くてアクセルベタ踏みの高速道路の登りは多少しんどかったですが、はじめてで大きいサイズは怖かったので丁度良かったです。

夜20時にレンタルをして、そのまま一気に淡路島まで行きました。

 

淡路島のハイウエイオアシスで車を停めてそこで寝る準備をしました。
フラットにするのはホームページで動画を観てたし、車の中にも写真の図解があったのでそんなに時間も取らずに変更できました。

ポップアップもかなり背中で押し上げるのに力が必要でしたが、なんとかテントが出来上がりました。
本当にいろんなものがコンパクトに収まっていて考えられてるなあと感心です。

 

渦潮時間

 

夜に寝る時にエンジンを切っても使えるヒーターをわかっていなくて、最初は寒くてどうしようかと困ったりしましたが、エアコンを入れたりしてもう一度車の中に置いてある説明書を読み直してなんとか暖かくなってきました。
ガソリンの残量がどれくらいとかにピンときてなかったので、朝起きてガソリンなくなってたらとか無用の心配をしてしまいました。

ポップアップのテントは本当にテントなので凄く寒くて、ちょうどゴールデンウィークに気温が低かったので油断したなあと反省でした。
そのあたりはキャンピングカーといえども、ポップアップテントの部分はほぼ外というのを認識していなかったので、もう少し何か分厚い毛布が必要でした。

次の日はそのまま子供が後ろで転がってるまま、徳島県の渦潮を観に行ったり、香川県のうどんを食べに行ったりして、楽しく過ごしました。

 

うどん

 

後ろについていたDVDプレーヤーは音量調整が上手くいかず、後ろに座った人が聞こえるようにすると前でうるさすぎたので、結局画像のみ流してました。
後ろで聴く方法があったかどうかは不明です。

移動がおおかったのでオーニングなど使う機会もなくて、キャンピングカーの醍醐味はちょっと物足りない感じでしたが、たった24時間のレンタルでしたが車中泊できたおかげで四国旅行が楽しめました。
次回はもう少し余裕のある旅を上手に組み立てたいです。

 

大橋

 

ありがとうございました。また利用させていただきたいです。

コメント

最新の記事